2021.04.02
インテリア

“ダクトレール用フックが便利!”

ダクトレールはスポットライトなども照明器具を取り付けるために、照明を取り付けるのが一般的ですが、専用のフックを使うことで、照明の間に、植物をつるすこともできちゃうんです!

ダクトレールの用途は照明器具だけではなく、スピーカーやフックを利用して植物を設置したり、つりさげ棚の取付などで、今では様々なダクトレールの活用事例が見られます!

ダクトレールに、専用のフックを引掛けて、写真のようにドライフラワーをつるすこともできます。

お部屋の空間レイアウトにより一層幅広いものにしてくれます。もちろん、フックを2つ活用することで、簡単な小棚を吊り下げることも。

ただし、ダクトレールにも荷重上限がありますので、重すぎるものは吊り下げないように気をつけてください。

是非リノベーションでダクトレールでインテリアを楽しんでみてください☺

一覧へ戻る
instagram
Pinterest