2021.09.22
インテリア

内装材の”エコカラット”とは?

新築やリフォーム、そしてリノベーションにおいてもよく聞くようになった”エコカラット”
どんな商材で、どんな効果があるのか、まだ詳しく知らない方も多いかもしれません。
今日は、”エコカラット”についてお話ししていきます!

エコカラットは、室内の空気を整えてくれるインテリア商品です。
「多孔質セラミック」と呼ばれる、微細な気孔がある原料をタイル状に焼いて作られています。
つまり、目に見えないナノサイズの小さな孔があり、そこから空気の湿気を吸収・放出することで湿度を調整する働きを持っているのです!

また、料理・ペットのニオイを吸収、有害物質の低減などの働きもあります。

”エコカラット”の仕組み

そんな”エコカラット”が持っている働きは、何をヒントにつくられたと思いますか?
エコカラットは、日本の伝統方法の「土壁」をヒントに開発されたんです。

昔から和室で使われていた、「土壁」や「砂壁」は、高温多湿な日本の住宅にとっても適していたのです。
湿気がある日には吸湿をし、乾燥している日には、放湿をする機能があり、ダニやカビの発生を抑制する効果も持っているのです。

日本の気候や環境に合った土壁をヒントに、エコカラットが生まれました。

また消臭効果も抜群です!エコカラットを使い始めた方の中には「ニオイが気にならなくなった」「空気がきれいに感じる」というお声も多数あります。
お部屋の消臭対策にもなるので、お手洗いにエコカラットを使うことも☺

”エコカラット”をインテリアとして

また、エコカラットはデザインとしても、とっても満足度が高いことも魅力のひとつです!

形やカラーのバリエーションの種類が多く、石目調からレンガ調・木目調などの壁にあこがれる方にはぴったりな商品です。

リノベーションでも取り入れられる”エコカラット”
見た目も高級感のある雰囲気を出してくれて、機能性にとても優れています。

是非内装材でお悩みの方は取り入れてみてください☺

一覧へ戻る
instagram
Pinterest