2021.03.22
リフォーム

IHかガスコンロか選ぶならどっち??

ガスコンロは、おそらくどなたもご存知で、使ったことのある方が多いのではないでしょうか。
新しいキッチンを考える時、調理機器をガスコンロかIHなどの電気クッカーにするか。
まだ使ったことのないIHは、気になるけれど実際の使い心地はどうなんだろう??と迷われる方もたくさん。

ガスコンロもIHもそれぞれ良い所があります。

今日はガスコンロとIHの特徴についてお話していきます!

IHの特徴

まずは、IHの良い所について。
IHの一番良い所は、なんといっても見た目、形状がすっきりしていて、
表面がフラットなガラストップなのでお手入れはさっと拭くだけ。

IHは天板が熱くなるのではなくて、直接お鍋そのものを発熱させます。
なので、お料理中にこぼしてもさっと拭き取ってしまうことができるのです。
これは、ガスでは絶対にできないことですよね。

またIHの場合は温まるのはお鍋の部分だけなので、
お料理中に、キッチン周りが暑くなりません。夏場は助かりますよね。

しかし、IHは調理器具を選ぶ必要があるのが、ちょっと難点という声もあります。。。
磁力線が鍋底を直接加熱するため、使用できる鍋やフライパンの素材は、鉄やステンレス製などIH対応のものでなければならず、
大きさも電磁調理器のサイズに合うサイズのものでなければ使用できません。
つまり、中華鍋のような形状のものは使用できません。

ガスコンロについて

続いて、ガスコンロの良い所について。
火が見えるのが良いのかどうかは意見が分かれるかと思いますが、
やっぱりお料理をしている感じはします。

また、ガスコンロは基本的には使うお鍋は大体のものが使用可能です。
これまでも使ってきたお鍋がそのまま使えます。

ガスの火は、お鍋の底だけでなく、側面も温めます。
お料理によっては、ガスが向いているものも、、、

あとは、当たり前ではありますが、夏場は部屋が暑くなりがち。

ゴトクやバーナーがあるので、表面がフラットなIHに比べるとちょっと掃除しづらいです。

さいごに

どちらも使い心地や、デメリット、メリットは異なってきますが
最終的には、生活スタイルや家族構成や各世帯の事情によって決まってくるかと思います。
自分のご家庭に合ったものを選びましょう!

一覧へ戻る
instagram
Pinterest